お知らせ

焦りは禁物!

こんにちは。

そろそろ未来塾でも夏期講習が始まります。

 

 

 

 

主に総復習を中心とした授業ですが、「思ってたよりできない!」という生徒さんもちらほら。

前は理解していたのに今はできなくなった。

基本はできているはずなのに応用ができない。

などなど。

 

しかし、できなくても焦る必要は一切ありません。

復習はできるところはもちろん、できないところを見つける機会でもあります。

できないところを見つけられたら「ラッキー」くらいの感覚でいいのです。

 

 

 

未来塾では苦手克服ができるようサポートしています。

この夏に苦手を克服したい生徒さん、未来塾で一緒にがんばってみませんか?

無料体験授業受付中!

お気軽にお電話ください。

昼寝と勉強!

こんにちは。

連日40℃近くの気温が続いています。

体調に気をつけてくださいね。

 

 

この暑さで家に帰ったら冷房の効いた部屋で昼寝、という生徒さんも多いのではないでしょうか。

結論から言いますと昼寝は重要です。

ただ家に帰ってきて夜まで昼寝、というのはよくありません。

 

 

頭をすっきりさせるための昼寝は15分程度がベストといわれています。

疲れているのであれば一度昼寝をしてみましょう。

 

 

 

未来塾は夜間の塾のためリラックスしてから塾へ向かえます。

勉強が苦手でも、未来塾で一緒にがんばってみませんか?

無料体験授業受付中!

お気軽にお電話ください。

応用と基本!

こんにちは。

夏休み前になると、塾に入りだす友人が増え、なんとなく焦りを感じる生徒さんもいるのではないでしょうか。

 

 

そこで一番やってはいけないことが

「応用から始めてしまうこと」です。

応用は基本の次のステップです。

だからまれに「応用ができれば基本も勝手にできるようになる!」

と思って応用から手を出す生徒さんがいます。

 

 

それは違います。

土台のないところに家は建ちません。

栄養のないところに植物は育ちません。

それと同じです。

基本がないのに応用はできません。

基本ができるようになることこそ、応用ができるようになる入口なのです。

 

 

そこで未来塾では基本から固める授業をしています。

基本からしっかり勉強したい生徒さん、未来塾で一緒にがんばってみませんか?

無料体験授業受付中!

お気軽にお電話ください。

やってるけどできない!

こんにちは。

先日、知り合いに勉強を教えていたら、

「やってるけどできない!」とよく言われました。

この原因は、大抵の場合「やりっぱなし」です。

 

 

時々見かける

ある単元をやる

終わる

じゃあ次の単元へ

 

というサイクル。これはあまりよくありません。

勉強で大事なことは「いったん理解度をみる」こと。

一通り単元をやり終えたから次に、ではなく、いったん立ち止まってその単元の理解度をみてください。

この場合はこうだった、じゃあこうだったらどうなるの?

そういう多くの視点から見ることが大切です。

 

 

 

未来塾では様々な種類の問題を用意しています。

勉強に悩んでいる生徒さん、未来塾で一緒にがんばってみませんか?

無料体験授業受付中!

お気軽にお電話ください。

夏休み!

こんにちは。

蝉が鳴き始め、本格的に夏になってきました。

夏休みの予定はどうでしょうか。

 

 

夏休みは復習に一番有効な時期です。

前にも言った通り、人間の記憶力はせいぜい三日程度。

一学期の時点でわからなかったこと、忘れてしまったことを整理するのが夏休みなのです。

逆に言えば、夏休みから始めればまだ間に合う、ということ。

夏休み明けから成績がグンと伸びる生徒さんはたくさんいます。

未来塾では夏期講習を開講し、生徒さんの成績アップの手助けをしています。

 

 

夏休みに効率よく勉強したい生徒さん、未来塾で一緒にがんばってみませんか?

無料体験授業受付中!

お気軽にお電話ください。

就職と進学!

こんにちは。

夏前になると大体志望校が決まってきている頃ではないでしょうか。

高校は大学受験につながっています。

そして大学は就職につながっています。

高校は将来を決めると言っても過言ではありません。

 

 

「勉強がしたくないから」「この教科は苦手だから」

という理由で絶対に決めないでください。

苦手だからできないのではなく、できないから苦手なだけです。

 

 

 

未来塾で「できない」を「できる」に変えてみませんか?

無料体験授業受付中!

お気軽にお電話ください。

勉強方法について!

こんにちは。

梅雨が明け、本格的に暑くなってきました。

熱中症対策は万全にしましょう。

 

 

夏前になると、だんだん勉強をやりだす生徒さんが増えてきます。

勉強をがんばるのはとてもいいことです。が、一番大切なのは「やりたいように勉強すること」です。

朝勉強、暗記方法、ノートの取り方などなど、いろいろな勉強方法が出回っていますよね。

 

今日は「勉強法は自己流も一つの手段」について紹介しましょう。

そもそも勉強自体やらされてできるものじゃないので、やりたいようにやればいいんです。

でも急に自己流の勉強方法を編み出すなんてことはまず不可能です。

何個かやってみて、そこから自分なりの勉強方法を導き出していくのです。

そこで未来塾では一人ひとりの個性を尊重しながら授業を進めています。

 

 

 

自分に合った勉強がしたい生徒さん、未来塾で一緒にがんばってみませんか?

無料体験授業受付中!

お気軽にお電話ください。

努力と結果!

こんにちは。

夏休みまで残り2週間になりました。

 

 

受験を意識しはじめている中学3年生の生徒さんも多いのではないでしょうか。

この時期になると周りも勉強をやりだすため、がんばっても順位が上がらない…なんてことはよくあります。

 

そこで結果がもし良くなくても、絶対にしてはいけないのが努力を否定すること。

「がんばっても無意味」ということは絶対にありません。

この時に「もういいや」と思うか「次こそは」と思うかで分かれてきます。

 

 

焦る必要はありません。

たくさん道を用意していろいろ手を出す必要もありません。

周りを過剰に気にせず、一つの方法でやり続ければ合格します。

受験は最短ルートが最善です。

 

 

未来塾では過去問や予想問題を解くことで、合格により近づける授業を行っています。

受験に不安がある生徒さん、未来塾で一緒にがんばってみませんか?

無料体験授業受付中!

お気軽にお電話ください。

勉強の意味とは!

こんにちは。

7月になり、部活動の大会と勉強を両立させようと生徒さんもがんばっています。

 

そこで主に中学生の生徒さんから聞くのが「勉強をやる意味がわからない」。

私も本格的に始めるまではわかりませんでした。

小学校で教えてくれないですしね。

 

 

ただ、多少なりとも大人になって言えることは、

「中学生の時勉強しておいてよかった!」

です。

まず、義務教育とは、国がまとめた最低限出来てほしい勉強のマニュアルみたいなもの。

つまりこれが出来れば、社会に出ても通用する、ある程度の理解力・思考力をつけられるのです。

 

じゃあなぜ勉強ができる人は早めに社会に出ずわざわざ大学に行くのかというと、勉強の必要さを理解しているからです。

知識は自分を護る盾に、理解力・思考力は悪いものを見極める矛になります。

学者にならない限り、大人になればなるほど勉強の機会が減るから、いまのうちに済ませておくのです。

 

 

 

未来塾では要点に絞った授業・個性をとらえた対応で成績を上げることができます。

勉強が苦手な生徒さん、未来塾で一緒にがんばってみませんか?

無料体験授業受付中!

お気軽にお電話ください。

やる気が出ない!

こんにちは。

晴れの日はかなり暑くなってきました。

水分はこまめに摂ってくださいね。

 

 

 

連日の暑さ・気温差からか、生徒さんからよく聞く言葉は「やる気が出ない」です。

個人的意見ですが、勉強に関して始める前からやる気がある子はごく少数だと思います。

例えば面倒で後回しにしていたことが、やってみたら案外さっさと終わった経験はありませんか?

勉強もそれの繰り返しです。

 

勉強で重要なのはやる気ではありません。やり始める力です。

やる気はやっていたら意外と出てくるものなのです。

 

未来塾ではそれぞれのやり始める力をサポートする個人重視な授業を行っています。

 

「やらなきゃいけないけどやりたくない…」という生徒さん、未来塾の授業で始める力を伸ばしませんか?

無料体験授業受付中!

お気軽にお電話ください。

▲TOPへ