ブログ

八十八夜

こんにちは。

今日はゴールデンウイークの切れ目で何となくやる気が出ない人も多いかもしれません。タイトルにもありますように、今日は立春から数えて88日目にあたる八十八夜です。若い子は知らないかもしれませんが、歌にもあります。「夏も近づく八十八夜、野にも山にも若葉が茂る・・・」(『茶摘み』)

それよりも、というのは何ですが、明日は「憲法記念日」です。学生は必ず覚えておかなければならない日ですね。日本の現在の憲法である「日本国憲法」が施行された日です。1946年11月3日に公布され、1947年5月3日に施行されました。両年月日とも必ず覚えておきましょう。

サンフランシスコ講和記念日

こんにちは。

明日からゴールデンウイークに入ります。ただ、途中切れてしまうのであまりありがたみが感じられないかもしれません。特に、休みに挟まれた日に出勤、通学はつらいですよね。

ところで、タイトルにあるサンフランシスコ講和というのは何のことか知っていますか。中学生(特に3年生)にとっては必ず覚えておかなければならない出来事です。3年生は歴史でもうすぐ習うと思いますが、日本が太平洋戦争に負けた後、連合国軍による占領を経て1951年に連合国と結んだのがサンフランシスコ平和条約でした。この条約が1952年4月28日に発効し、日本は独立を回復することになりました。したがって、4月28日がその記念日になったというわけです。

また、サンフランシスコ平和条約と同時にアメリカと結んだ日米安全保障条約もあわせて覚えておくべきものです。

哲学の日

こんにちは。

新入生のみなさん、入学して一月ほどが経とうとしていますが、学校生活にはもう慣れましたか。授業も本格的に始まりましたが、この時期から自宅で学習する習慣を身につけていきましょう。宿題をすることはもちろん言うまでもないですが、当日の授業を復習することがとても大切になります。必ず復習の時間を設け、時間が短くても毎日継続して行うよう心掛けましょう。

よい風呂の日

こんにちは。

よい風呂の日は単なる語呂合わせですが、4月26日に起こった出来事で覚えておかなければいけないのは、1986年のチェルノブイリ(チョルノービリ)原子力発電所事故です。恥ずかしながら旧ソ連で起こった事故との認識しかなかったのですが、現在行われているロシアによるウクライナ侵攻でチェルノブイリ(チョルノービリ)がウクライナにあることを知りました。ロシア兵が被ばくしたという報道もあるように35年以上たった今でも影響が残っています。日本でも東日本大震災で福島原子力発電所事故がありました。こうしたことからわたしたち人類は何を学ぶのか、しっかりと考えなければいけません。

 

国連記念日

こんにちは。暑いですね。

今日は「国連記念日」ということなので少し触れておきましょう。この日(4月25日)は1945年4月25日にちなんでつけられた記念日です。その当時日本はまだ戦争の真っ最中でした(日中戦争、太平洋戦争)。ここは中学3年生の社会で今習っているぐらいのところです。そんな中の4月25日に、連合国側(日本は枢軸国側、つまり敵)の代表がサンフランシスコに集まり会議を開催しました。イタリアはすでに降伏し、ドイツも降伏間近の時で、日本もまもなく降伏するだろうと思われていたんですね。戦後のことが話し合われたわけです。その会議で「国連憲章」が作成されることになります。これをもとに現在の「国際連合」が設立されました。なので4月25日が国連記念日となったわけです。

民放の日

こんにちは。

今朝新聞を見ていたら気になる記事を見つけました。

東大と民間の教育研究所によって行われた学習意欲に関する調査結果です(21年7∼9月の調査)。

「勉強しようという気持ちがわかない」という項目への回答結果が衝撃でした。

小4∼6年生43.1%、中学生58.6%、高校生61.3%となっていました。新型コロナ感染拡大前に行われた19年の調査と比べると、小学生10.1ポイント、中学生10.9ポイント、高校生6.7ポイントそれぞれ増加しています。

コロナ禍での生活が影響を与えている可能性は大です。勉強以外のことがいろいろ制限されている状況で勉強だけはやりなさいと言われても難しいですよね。

郵政記念日

こんにちは。

昨日からブログのタイトルに今日は何の日かを書いています。

今日(4月20日)が何の日か調べていて知ったのですが、今日はヒトラーの誕生日なんですね。あの悪名高きドイツのヒトラーです。昨日ちょうど歴史の授業で第二次世界大戦のところを教えてヒトラーの話をしたばかりだったので、気になってしまいました。

授業ではヒトラーとの関わりで必ず「アンネ・フランク」について話すのですが、最近は『アンネの日記』を読んだことがない生徒が多いですね(昔からかもしれませんが)。

 

地図の日

こんにちは。

今日は全国の公立小学校、中学校で学力テストが行われました。小学6年生と中学3年生が対象となっています。結果は7月ごろに出る予定だそうですが、コロナ禍の影響はあるのでしょうか(去年は全体的には関係ないということでした)。

肌寒い

こんにちは。

数日にわたって肌寒い日が続きましたね。明日からは一転して夏日になるそうです。

では、5/11㎝問題の答えにいきましょう。底辺11㎝、高さ5㎝の直角三角形を使って底辺1㎝の直角三角形を書くところまでいきました。その直角三角形の高さの線が5/11㎝になります。この直角三角形の高さと底辺の比も5:11ですから、底辺が1㎝ならば高さは5/11㎝になるはずです。

この問題は新井紀子さんの『ハッピーになれる算数』という本の中に載っていた問題です。興味がある人は読んでみてください。算数(数学)が苦手でもハッピーになれるかもしれませんよ。

この時期には珍しい台風接近

こんにちは。

5/11㎝問題の続きです。

底辺11㎝、高さ5㎝の直角三角形を使うということでした。では、それを使って底辺を1㎝とする直角三角形を書けと言われたらどこに書きますか。底辺11㎝のところの1㎝をとりますよね。しかも、直角ではない方の端からとれば後は高さを書き加えるだけです。はい、答えがでました。分かりますか。

▲TOPへ